建設業に必要な保険って、、、|福岡で建設・工事保険のことならお任せください!

新着情報

  1. トップ
  2. 建設業に必要な保険って、、、

建設業に必要な保険って、、、

弊社は事業保険を専門に取り扱っており、特に建設業のお客様と多くお付き合いいただいております。

今回は建設業に必要な保険についてご紹介させていただきます。

 

建設業に必要な保険として、「労災上乗せ」や「工事保険」、「賠償保険」など言われますが

何がどう違うのか?というご質問を多くいただきます。

 

建設業で事故が起こった際に被害に遭った対象が

①従業員など現場で働いている人なのか?

②通行人や周りの建物などの第三者なのか?

③工事中の建物や資材なのか?

によって準備する保険は異なります。

 

①であれば、「労災上乗せ保険」

②であれば、「賠償責任保険」

③であれば、「工事保険」

で補償することが出来ます。

 

どのような仕事なのか?

下請けなのか?元請けなのか?

など、事業内容や工事の規模によって必要な補償は変わります。

 

弊社であれば、お客様の事業内容に合わせて必要な補償を提案させて頂きます。

気になることがあれば、まずはお問合せください。

 

#法人保険

#福岡

#保険代理店

#ロジックサポート

#建設業

#工事保険

#賠償保険

#労災上乗せ

#保険相談

#保険比較

一覧へ戻る

ページの先頭へ