サイバー攻撃の対策は大丈夫ですか??|福岡で建設・工事保険のことならお任せください!

新着情報

  1. トップ
  2. 新着情報
  3. サイバー攻撃の対策は大丈夫ですか??

サイバー攻撃の対策は大丈夫ですか??

だんだんと日が暮れるのが早くなり、秋を感じるようになってきました。

世間では様々なニュースが上がっている中で先日、気になるニュースがありました。

 

オリンピック・パラリンピックの開催期間中に公式サイトや大会組織委員会のシステムに対して

約4.5億回のサイバー攻撃を受けていたという内容でした。

 

実は以前からオリンピック開催国はサイバー攻撃の標的になりやすく

ロンドン大会では過去最多の約23億回のサイバー攻撃を受けていたことが確認されています。

 

サイバー攻撃は関係先だけでなく、開催国の中小企業も標的にされます。

大企業ではなく、なぜ中小企業を?と思いますが

実はサイバー攻撃のほとんどはセキュリティソフトなどで未然に防がれています。

厳重なセキュリティを導入している大企業は直接狙っても防がれてしまうので

中小企業などを狙い、そこから関係先などを辿っていき大企業への攻撃を試みるのです。

 

最近、不審なメールが増えていませんか?

実はそういったメールの中に関係先を装った、なりすましメールがあり

よく確認せずに添付ファイルを開いたり、リンク先に飛ぶと感染、、、ということもあります。

 

感染してしまったら、情報を盗まれて次の関係先へサイバー攻撃を試みます。

もし、あなたが誤って開いてしまったメールが原因で大事な取引先まで感染させてしまたら、、、

 

自分の会社の復旧費用だけでなく、関係先から業務がストップしてしまったとして損害賠償請求なんてケースも十分あります。

そういった際の原因調査復旧費用、損害賠償請求された際の賠償金を補償する保険もあります。

 

気になるという方はぜひ一度ご相談ください!

 

#法人保険

#福岡

#保険代理店

#ロジックサポート

#建設業

#工事保険

#賠償保険

#労災上乗せ

#サイバー攻撃

#サイバー保険

#雇用トラブル

#雇用慣行賠償

#新型コロナ

#休業補償

#保険相談

一覧へ戻る

ページの先頭へ